スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ボランティア紹介第三弾
こんにちは!

やっと暖かくかくなってきましたね~
この時期になる「世界の医療団」も様々なイベントに参加するのですが、そんな時
大活躍なのがボランティアの方たち。
今回はボランティアアンケート、一問一答の第三段です♪

アンケート内容は以下の通り。

Q1. いつからボランティアをしていますか?
Q2. 仕事内容は?
Q3. 世界の医療団でボランティアをはじめたきっかけは?
Q4. 事務局の雰囲気をひとことで言うと?
Q5. ボランティアをやって感じたこと
Q6. 最近気になること(ニュース、国、食べ物など何でも)
Q7. お勧めの映画または本をひとつ!
Q8. ひとこと


事務局ボランティアのさよこさん

A1. 今年の1月の終わりから、週1回のペースでボランティアをさせていただいています。

A2. 寄付をくださった方の記録をしています。

A3. 世界の医療団の職員の関さんは、私が中学1年生の時の英語の先生で、久し振りに先生とお会いした時に世界の医療団のボランティアを進めていただいたのがきっかけです。

A4. 明るくて親しみやすいです。でも、仕事に対しては厳格で、大学生の私にはとてもよい社会勉強になります。

A5. 世界には、今日一日を生きる為に闘っている人が沢山いるということ、そして、その人々を支えようと募金をしてくれる人がいることを、このボランティアを通してひしひしと感じ、私にも何か出来ることはないだろうかと、ボランティアを始める前よりも強く思うようになりました。

A6. 個人的なことですが、レアメタルと、中学の頃からずっとアフリカについてとても興味があります。

A7. 曽野綾子さんの『貧困の光景』『貧困の僻地』です。

A8. 読んでいただいてありがとうございます。あなたに幸あれ!


事務局ボランティアのMHさん

A1. 今年の2月。

A2. スマイル作戦ボランティアコーディネーター、通訳。

A3. 友人を通して世界の医療団の事を知り、興味を持った。

A4. 輝かしい女性のパワーと熱気!

A5. チームと一丸となって活動をしていると、不思議にエネルギーが湧いてきて、(ボランティアを行った○○では)東京にいる時よりはるかに元気だった

A6. 日本文化の奥深さ!

A7. Eat Pray Love (話題:食べて祈って恋をして)

A8. 世界の医療団は人道支援、そしてアドボカシーという大きな目標に向かって地道に活動しています。一時間でも一日でもご協力頂ければこの目標に近づくことができます。


さよこさん、MHさんどうもありがとうございました!!
MHさんのA4.「輝かしい女性のパワーと熱気!」とあるのですが、MDMのオフィスは殆どが女性♪
初めて来た時は男性の少なさに驚かされていたのですが、女性たちだからこそあるパワーと
エネルギーが感じられると思います。
でももちろん、男性に対して排他的、というわけではありませんよ☆笑

ボランティアアンケート次回もお楽しみに!

2010/06/03(Thu) | インタビュー | トラックバック(-) | コメント(1) | page top↑
コメント
--エコライフ・フェア2010にて--

本日エコライフ・フェア2010で「世界の医療団」を知りました。
月1500円と少ない額ですが、支援させていただきます(そのうちもう少し支援できればと考えています)。

これから「世界の医療団」の活動を応援していきたいと思います。
by: nita2GU * 2010/06/07 00:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。