スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2010 LES ENFOIRES...LA CRISE DE NERFS!
皆さま こんにちは。インターンの武石です。

記事の題名を読んでギョッとされた方もいらっしゃるのでは?
ご安心ください(笑)おすすめCDのご紹介です♪

フランスのLes Restaurants du coeur(心のレストラン)というのを耳にしたことはありますか?
この団体は簡単に言うと、貧しい人に無料で食事を提供し社会との繋がりを作る活動をしています。
そして常にフランス国内の貧困問題と戦っています。

このボランティア団体を立ち上げたのは実はフランスで最も愛されているコメディアン、
コリューシュ(Coluche)。
1985年に彼のシンプルな願い「貧しい人を助けたい」がもとになり
その冬、5千人のボランティアと共に850万食を恵まれない人へ無料で提供したのが
活動の始まりでした。
その翌年、残念なことにコリューシュは41歳の若さでこの世を去ります。
それから26年。この活動は彼に賛同したミュージシャン、コメディアン、俳優、
そして多くのボランティアにより引き継がれフランス全土で今も続いています。
現在では、年間1億食以上の食事を提供し、ボランティアも58,000人を数えます。
食事以外にも宿泊所の提供や、就職のお手伝い、貧しい家庭の子どもを援助したりと
活動の幅は広がっています。

・・・と説明が長くなってしまいましたが、
今日ご紹介するのは、Les Restos du coeurに賛同しているアーティストが集まって
毎年コンサートツアーをしているのですが、そのコンサートを収録したCDです。
このコンサートやCDの収益も団体の活動を支える大事な資金源です。

Les Enfoiresとは「馬鹿な、間抜けな奴ら」という意味(笑
その名の下に集まるアーティストは蒼々たるメンバーです。
残念ながら私はコンサートに行ったことはありませんが、
このCDは本当におすすめです!!曲の間に入るトークがこれまた面白い。
良かったらぜひ聴いてみてください♪




2010 Les Enfoires: La Crise De Nerfs2010 Les Enfoires: La Crise De Nerfs
(2010/03/16)
Les Enfoires

商品詳細を見る




そういえば、コンサートには行ったことはありませんが、
フランスに住んでいた頃、スーパーで月に一度くらいでしょうか
商品の棚に「心のレストランでは○○が必要です」と記したメモ紙が
ぺたぺたと沢山貼ってある日がありました。(今もあると思います)
つまり、必要な物を購入してぜひ寄付してくださいとのこと。
私はいつも自分が買っているメーカーのものでメモが貼ってある商品を2つ買って
1つをレジ前にあるカートに入れていました。
寄付しているという意識はあまりなく、生活の中に溶け込んだ習慣といった感じでした。

Les Enfoiresもそうですが、自分の得意なこと、できることで人が助かるならと
活動している姿はとてもステキだなと思います♪
ぜひ見習いたいものですね。

2011/02/08(Tue) | おすすめの本・映画 | トラックバック(-) | コメント(1) | page top↑
コメント
--思い出の一枚--

フランスのテレビでライヴをみて、とっさに単語をメモしてCD屋に買いに言ったのは良い思い出です。CD名も分からず、言葉も通じず店員を困らせてしまいました。

おかげでこのブログで初めて活動を知りました。すっきりしました(笑
by: いろは * 2011/09/20 15:14 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。